ご相談~施工の流れ|地盤改良工事(杭工事)|千代田工営株式会社

工事の流れFlow

千代田工営株式会社は、鋼管杭を中心に杭工法の開発、並びに施工に取り組む企業です。

こちらでは、施工の流れを詳しくご紹介します。

工事の流れflow

お問い合わせからご契約までの流れ

STEP01お問い合わせ

千代田工営株式会社へのお問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームより承っております。まずは気軽にご連絡ください。

048-642-5252

営業時間
8:30 - 17:30
定休日
土・日・祝日

お問い合わせはこちら

ご用件によって図面確認、地盤調査、お見積もりなどの工程が入ります。
お問い合わせ後に弊社より流れをご案内いたします。
STEP02ご契約

施工内容やお見積り金額にご納得いただけましたら、ご契約いただきます。施主様やハウスメーカー・工務店の立ち合いのもと、杭工事を行います。

施工の流れ

ここからは、例として「スクリューパイル CK-®EAZET」の施工の流れをご紹介します。環境や製品によって施工の流れが変更する場合がございますので、施工前に担当者よりご説明いたします。

STEP01杭材の吊り込み

杭を施工機械本体に吊り込み、杭心に合わせてセットします。吊り込みと施工を同じ機械で行うため、吊り込み用のクレーンは不要です。

STEP02杭の固定

振れ止め装置を用いて杭を固定し、地盤に打ち込むための準備として鉛直精度を確保します。

STEP03回転埋設

杭の鉛直精度を十分確したあと、杭を正回転(右回転)させ、羽根の推進力によって杭を埋め込んでいきます。

STEP04杭の接続

下杭を地盤に埋設したら、それ以降は杭の鉛直精度を確認しながら機械式継手または溶接接続により中杭、上杭を継ぎ足し、同様に埋設していきます。

STEP05施工完了

杭が所定の深さにまで達したら、杭先端部が支持層(硬い地盤)に到達していることと、支持層への根入れを確認します。杭からキャップを外したら、施工完了です。

杭工事なら千代田工営株式会社まで
まずはお気軽にご相談ください

杭工事なら千代田工営株式会社までまずはお気軽にご相談ください

杭工事に関するご相談は、千代田工営株式会社までお気軽にご連絡ください。

1970年創業の弊社は、長年に渡り鋼管杭を中心に杭工法の開発に取り組んで参りました。開発だけでは無く、施工までを自社で一貫して行っております。50年以上の歴史のなかで培われた実績とノウハウを活かし、質の高い施工をご提供します。